実技編



?ウォーミングアップ
次に血圧脈拍に問題がなければ、エアロバイクにてウォーミングアップを行って頂きます。


Next >>